2012年02月06日

きさらぎ賞の感想

ディープインパクト産駒の1,2,3でしたね。
特に1着のワールドエースと2着のヒストリカルは春期待できそうですね。

なんとなくワールドエースは距離が伸びても良さそう。だからクラッシックでも期待できそう。
3頭の中で父ディープインパクトに最も似ているのは、この馬でしょう。

ヒストリカルは、キビキビした走りでどことなく兄カンパニーに似ている印象。あの走りなら道悪でも苦にしなそう。
こちらはマイルから2000mが良さそうに感じます。

ラベル:きさらぎ賞
posted by イガラシ at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
The Time 競馬ランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。