2012年02月20日

フェブラリーステークスの感想

トランセンド馬群に沈んでしまいましたね。
先行勢はトランセンドが掃除してくれると見たのですが、自らも掃除されてしまったという感じ。

来たのは後ろからの馬ばかりでしたから、先行勢には厳しい展開だったんでしょうね。
でも、トランセンドなら3着までには粘るかな?と思っていましたが。

シルクフォーチュンがイメージ通りに来てくれただけに、馬券は悔しかったですね。

posted by イガラシ at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/253191205
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
The Time 競馬ランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。