2012年02月27日

中山記念感想

トゥザグローリーは惨敗でしたね。
直前までのレースを見ていて「前が残りそうな馬場だな?」と思って、直前でシルポートの馬券を厚めに買ったまでは良かったのですが、肝心のトゥザグローリーは見せ場なし。

恐らく私が思うに距離慣れの問題ではないでしょうか。
血統的には問題ない距離でも、ここのところ長めの距離ばかり使われているので、そのペースに慣れちゃったのではないでしょうか。

ペースが合わなかったのは距離が合わなかったからに共通する部分があるように感じます。

タグ:中山記念
posted by イガラシ at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/254343285
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
The Time 競馬ランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。