2012年05月14日

ヴィクトリアマイル感想

ヴィクトリアマイルはホエールキャプチャの勝利。
横山典騎手の好騎乗ですね。
馬場と展開の読みがぴったりはまった感じでしょう。
だから、レース後あのテンションで喜べたんでしょうね。

アパパネは馬群で苦労してましたが、ラスト200で進路が空いても伸びませんでしたね。
メンタルの問題でしょうね。

NHKマイル、ヴィクトリアマイルと2週続けて前残りの展開。
来週はオークスですが、そろそろ馬場も変わってくる時期だと思いますが。
posted by イガラシ at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
The Time 競馬ランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。